歯周病に対してペリオDNA検査による歯周内科治療を行っています。

Cerec 3Dセラミック修復治療

セレック(CEREC)治療とは。
Ceramic Reconstruction(セラミック修復)の略で、最先端の歯科医療技術の一つです。この方法は1980年にチューリッヒ大学でメルマン教授らにより開発されました。

まず削った歯をカメラで光学撮影してそれをコンピューターで解析し、全自動でオールセラミック修復物を製作し、最短で即日の修復を可能にするものです。

CERECは15年以上にわたり歯科修復における新たな次元の開拓を続けてきました。CERECが築いたCAD/CAM技術により、オールセラミックによ る修復をチェアサイドでの1回の診療で装着することもできます。すでに多くの国々で発表されている100を超える臨床研究により、CERECの有用性は臨 床面からも高く評価されています。現在、世界で1万人を越える歯科医がCERECを使用し、20秒に1つのCEREC修復物が製作され、装着されていま す。
 



セレック(CEREC)治療の流れ

(1)虫歯治療なら
治療した歯が虫歯になってしまったので、虫歯のところを削って綺麗にしました。
削った部分が大きくなった為、セレックの出番です!
(2)削った虫歯の痕を画像で取り組みます。
患部を特殊なCCDカメラで光学撮影し、3次元データとしてコンピューターに取り込みます。
(3)コンピューターが患者様の希望を取り入れながら自動設計
取り込まれた3次元データをコンピューターが分析し、人間工学に基づいた快適な修復物を自動的に設計します。
また、患者様の希望を考慮し、必要に応じて歯科医師がコンピューター上で微調整しますので患者様にとって最適な歯を提供できます。
(4)セラミックの削りだし
設計されたデータを基に、その場でセラミックを高速加工して歯の形に削りだしていきます。
削り出す前のセラミックのブロック
歯の大きさ、色等種類が豊富です。
削っているところです。
(5)装着
機械で削りだしたセラミックを装着します。
ほとんど自分の歯と見分けがつかなくなりました。
○の中が今回装着したセラミックです。
 



患者様のメリット

早く治療して欲しい。
審美的な修復が一回の通院で行えます。

金属アレルギーが心配?
身体にやさしいセラミックを使用しているのでご心配いりません。

白い歯(自然な感じ)にしたい。
患者様の歯の色に合わせたセラミックを使用しますのでご安心ください。

長持ちさせたい。
セラミックを使用していますので長持ち致します。

治療費をあまり掛けたくない。
ご安心ください

再発しませんか?
審美性がよく歯垢付着が少なくなり「虫歯予防」「歯周病予防」にもなります。

神戸市 東灘区 Dr.関川の歯周病治療室
〒658-0082 神戸市東灘区魚崎北町5-7-10
TEL:078-411-2603

神戸市 歯周内科治療
Copyright (C) 2013 関川歯科医院. All Rights Reserved.